前へ
次へ

息子の中学受験は父親のフォローで成功しました

主人は中学受験の経験者なので息子にも中学受験をさせるつもりでいたようです。私は中学受験を経験してこなかったので息子のことは主人に任せることにしました。それまでは帰宅時間の遅かった主人は息子の勉強の為に早く出勤して早く帰宅するように勤務スタイルを変えたようです。塾から帰ると主人と一緒に勉強するのが日課になりました。小学生のことですから順調なことばかりではなく、主人に叱られることも多々あり泣きながら勉強していたこともあります。私は後からそっとフォローすることに徹していました。息子と主人の努力が実り、主人の通った母校に合格することが出来ました。普段はなかなか接する機会がありませんでしたが、中学受験を通して2人の絆が深まったような気がしました。

Page Top